いよいよ、さくらの里の「桜の博覧会」が本格的に始まりました!

大室山麓さくらの里では、早咲き大島桜城ヶ崎桜が見頃になり、大樹の伊東桜も咲き始めるなど、本格的な「桜の博覧会」が始まりました。(2010年3月17日撮影)

黒い大室山をバックに早咲き大島桜

先日(3月14日)の山焼きで黒くなった大室山を背景に、大島桜の白い清楚な花がよく映えています。

リフト側の入口付近では、菜の花も咲いて、大島桜とのコントラストがきれいです。

早咲き大島桜。葉は桜もちに使われます。  リフト側入口付近の早咲き大島桜と菜の花  開き始めた台湾緋桜

大室山のふもとでは、城ヶ崎桜満開です。こちらは、ピンクの艶やかな花です。台湾緋桜おおかん桜も咲いて、花くらべが楽しい時季になってきました。

城ヶ崎桜と黒い大室山  満開の城ヶ崎桜  6分咲きのおおかん桜

園内で主要な位置を占める伊東桜が咲き始めました。この桜が咲くと、さくらの里の雰囲気がガラっと変わります。そして1週間くらいたつと染井吉野が咲いてきて、最盛期を迎えることになります。

開花した伊東桜  駐車場入口正面の伊東桜と枝垂桜  伊東桜の並木

枝垂桜は、つぼみがかなり赤くなり、開花寸前です。染井吉野はつぼみ状態ですが、あと1週間もすると・・・

駐車場側入口すぐの大きな枝垂桜  赤くなった枝垂桜のつぼみ  つぼみの染井吉野

sakuranosato100317-7.jpg 売店も出ています。お気軽にお立ち寄りください。

これから、さくらの里では、4月下旬に向けて40種近くの桜が次々に咲いてきます。

さくらの里の桜カレンダー をご覧になり、さくらの里の桜コレクションをごゆっくりご観賞ください。

交通アクセス:東海バス・シャボテン公園下車徒歩約10分。駐車場有

場所は、伊東お花見スポットマップ・さくらの里 をご参考ください。