さくらの里では、八重桜の松月や関山などが見頃です。

大室山麓さくらの里では、新緑のなかで八重桜松月関山などが見頃となっています。(2010年4月30日撮影)

sakuranosato100430-14.jpg

松月の淡紅紫色の花が、青空にきれいに映えています。松月は、駐車場側入り口からはいって左側の丘に多くあります。

sakuranosato100430-6.jpg  sakuranosato100430-2.jpg  sakuranosato100430-15.jpg

松月よりちょっと濃い色の大輪の花が関山です。大きな樹もあり目だっていました。

sakuranosato100430-7.jpg  sakuranosato100430-10.jpg  sakuranosato100430-1.jpg

普賢象(フゲンゾウ)や日暮、楊貴妃も咲いていました。

普賢象とは、「雌しべが葉化して普賢菩薩の乗った象の鼻に似る」ところから名づけられたそうで、桜とは思えない珍しい名前です。赤実大島桜の足元付近で咲いていますので、ぜひご覧ください。

sakuranosato100430-4.jpg  sakuranosato100430-13.jpg  sakuranosato100430-12.jpg

柔らかな新緑に覆われ始めたさくらの里。大室山もだんだん若草色へと変ってきました。

sakuranosato100430-9.jpg  sakuranosato100430-11.jpg  sakuranosato100430-5.jpg 

新緑のなかで咲く八重桜系の桜。

広い園内をのんびり散策しながら、心ゆくまでご観賞ください。

さくらの里で咲く桜の種類と見頃の目安

交通アクセス:東海バス・シャボテン公園下車徒歩約10分。駐車場有

場所は、伊東お花見スポットマップ をご参考ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です